100年の経験とノウハウを、次の100年へMessage

いし満の創業は大正元年です。大正元年というと1912年、つまり100年近い歴史を持った会社です。現在、住宅設備機器などを取り扱っている業者の中では珍しいほどの古い会社です。
創業当時は鍋やヤカンなどの金物を販売する事業をしてきましたが、会社の発展とともに住宅機器設備や建築金物といった、大がかりな商品も取り扱うようになりました。現在も卸事業を並行しながら、「まるいちか」の創業精神を今でも持ち続けています。
こうしたわれわれの経験とノウハウを生かし、毎日暮らす家を素敵に住みやすくするリフォーム事業でもお手伝いしたい。そんな思いで「レナトス」ブランドを立ち上げました。
スタッフは経験豊かで、かつ気さく。提携している建築家はそれぞれ特徴があり、お客様のご要望に合わせたご提案をいたします。
いし満はこれまでの100年間に培われた経験やノウハウを活かしつつ、次の100年に向けてどんどん新しいものを採り入れ、チャレンジしていきたい。時代の変化に合わせながら事業を継続し、安定して地域に貢献したいと考えております。

社章は「一を加える」を丸で囲んだ、「まるいちか」と呼ばれるデザインです。
「お客様のために労を惜しまず、ひと手間加える」という意味を社員全体で考えながら仕事をしています。