ご予算安心リフォーム体験記

プロの支援で楽々DIY!

プロ・リフォームのモヤモヤ払拭!
I様(39歳)は、8年前、3人のお子様(中1・園児)とともに、この物件に入居されました。
以後、ご自身ができる範囲でプチ・リフォームをされてきましたが…。

一言で言うと陰気な感じ。古びていて玄関から暗かった。部屋は全て和室、畳も何となくジメッとしているようで。キッチンは昔ながらのクッションフロア、天井も汚い、間違ってもお洒落な昭和レトロとは、とても言えない雰囲気?(笑)

こちらへお引っ越し当時のお部屋の印象はいかがでしたか?

一言で言うと陰気な感じ。古びていて玄関から暗かった。部屋は全て和室、畳も何となくジメッとしているようで。キッチンは昔ながらのクッションフロア、天井も汚い、間違ってもお洒落な昭和レトロとは、とても言えない雰囲気?笑?

使い勝手は?

築年数が古く覚悟はしていましたが、予想以上に水回りが不便でした。中でも困ったのは、洗面所がなく、洗顔や歯磨きはキッチンのシンクで済ませていました。お風呂にシャワーがなかったので、給湯器を入れ、汚い床も張り替えましたが、浴室が古びていて、子どもたちは、シャワーしか使わなくなっていました。

ご自身でもリフォームされていたとか。

少しでも快適に出来ないかと(笑)。仕事も電気機器関係で、DIYも好きでした。下駄箱も、以前手作りしたものです。ホームセンターで板をカットしてもらい、好きな色で、オイルステイン塗装後、電動ドライバーで組み立てました。母が設計担当!必要な板のサイズなどを計算してくれました。

インテリアのテイストも統一されていますね。

もともとインテリア雑貨が好きで、家具やキッチン小物などは、ネット通販で探して購入。木やレンガ、石など、ナチュラルテイストのインテリアが好きです。流行のシャビーな雰囲気にも憧れますね。アクセントで、赤や緑の差し色を入れるスタイルが、お気に入りです。木製のスイッチカバーも通販で買いました。

今回、リフォームを外注された理由は?

DIY好きにも限界があるので(笑)。水まわりなどは難しいし、広いスペースのリフォームは資材の購入や運搬が大変!いつかちゃんとリフォームをしたいと、ずっと思っていました。でも、どう動いていいかわからなかったんです。
また一番の問題は予算です。実際、いくらかかるのか検討もつきません。どうしたものかと考えていた矢先に、ご近所のマンション・リフォーム見学会で、レトナスいし満さんの渡邉さんにお会いし、お話を聞くことができました。細かい質問にも親身に丁寧に答えてくださって、その時、リフォームするならこの人にお任せしよと、決めちゃいました(笑)。

その後、実際にオーダーされたのは?

それから色々あって…半年後でしたね。その間、資金確保や、具体的なイメージを詰めました。建築・インテリア雑誌を見たり、他のリフォーム会社のHPを参考にしたり。母や娘と、素敵なカフェやレストランを訪ねて「この壁紙いいねえ」なんて楽しみながら、イメージを固めていきました。

リフォームの間は、お引っ越しされたのですか?

はい、近くの母の家にお世話になりました。大きな家具や荷物のほとんどはそのままで、必要な時に移動するだけでとても楽でした。思春期の息子二人も、文句半分、嬉しさ半分で、かぐや荷物を移動してくれました(笑)。

壁紙や床材選びなど、全部お一人でされたのですか?

いえ、担当の渡邉さんに随分とお世話になりました。何しろ、リフォームは、決めなくてはいけないことだらけ!膨大なサンプルから資材を選ぶのも、とても一人でできなかった。今から思うと、準備に時間をかけたことも良かったと思います。ストックしていた雑誌の切り抜きや、ネットからダウンロードしてきた写真を渡辺さんにメールして、予算内での資材を沢山探していただきました。いつでも快く「わかりました!」と受けてくださって、両手に紙袋いっぱいの見本帳を持参される姿に感動しました。壁紙選びに迷った際も、「狭いスペースはこの方がスッキリしますよ」など、的確なアドバイスをいただいて、助かりました。

塗装作業にも参加されていますね。

はい、リビングと寝室の扉です。スイッチプレートに合わせ、赤と緑の塗料、必要な道具一式を揃えてくれ、塗り方の指導も受けたので、とても簡単にできました。天井などは難しいのでお任せでしたが。サンルームの天井ののみずいろは、相談しながら色味を決めさせていただき爽やかな仕上がりで、とても気に入っています。このサンルームと和室の床高を合わせ、同じ水色の入ったフローリング材を貼っていただきました。素敵なリビングに生まれ変わり、子どもたちにも好評です。

ベランダのリフォームも自らされたとか。

ベランダで、ティータイムやガーデニングを楽しむのが夢で、これも材料運搬からハリ方までお世話になりました。2〜3列、貼っていただいた見本を見ながら、残りは休日に楽しく貼りました。
 キッチンの壁のタイルは、以前、ドラマでみた部屋のインテリアで印象に残っていたもの。「これっ!」って即決(笑)。シンクは、渡邉さんが予算内でとてもお洒落なものを見つけてくださいました。自作でできるものは、ネットで作り方を検索して挑戦。ダイニングの二つのペンダントトップもそう。膨らませた風船にボンドを含ませた毛糸を巻いて、後から風船を割りました。家電球や電線も、用意していただきました。カワイイでしょう!

施工概要
築年数 46年
種別 RC構造 4階建/2階
商品名 中古公社大森西住宅
金額 350万
工期 1ヶ月

施主様より

お世辞抜きで、満足度200%です。
素敵に生まれ変わった家に帰るのが楽しみになりました。何より子どもたちがとても喜んでくれたのが嬉しい!息子たちとも、最近何だかいい感じで会話ができるような…。シャワーしか使わなかった次男が、「これからは、湯船にも入るかなあ」なんて。今後はみんな、お友達を家に呼びたいみたいですよ。もちろん、私も!リフォームで、家も家族も明るくなったようです。

いし満担当者より一言